院長挨拶

~病気の悩み、一人で苦しんでませんか?立花駅前めぐみ内科・糖尿病内科では、病気の悩みに、医師が診察したうえで、ベストの治療法を一緒に考えてきます~

はじめまして、森下加惠と申します。
地域の皆様のお役に立てるよう努力して参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

「思い」
医学生のころから漠然と【万病の元】といわれている糖尿病に興味を持っておりました。
医師になってから糖尿病患者さんの治療に実際に携わることになってからもその心は変わらず、糖尿病治療の奥深さにひかれ専門医を目指したいと思うようになりました。

病院で重症の患者さんの治療にあたる際にいつも心の中で思っていたことは、ここまで重症になる前に<何か出来ることはなかったのだろうか>ということです。

糖尿病は、はじめは症状がありませんが放置すると全身の合併症が進行してしまい、生活に不便が生じることがあります。
また免疫力の低下から感染症にかかりやすくなり、治りにくい状態になることもあります。

しかし、しっかり管理することで糖尿病を持たない方と同じような生活を送っていただくことが可能です。
『めぐみ内科・糖尿病内科』では、糖尿病などの持病をお持ちの方も、そうでない方も健康な状態を維持し安心して過ごせる毎日が送れるようサポートさせていただきたいとおもっております。

石橋をたたいて渡らない タイプの私にとって、開業は人生最大の転機です。
小さい子供がいるため開院時間が短くご不便をおかけすることもありますが、 当院を選んでいただいた皆様には喜んで頂けるようなクリニックを目指したいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

「目指すクリニック像」
患者さんに「このクリニックを選んでよかった!」と言っていただけるようなクリニックを目指します。 

また、それは共に働くスタッフに対しても同じで、 「このクリニックで働けて良かった!」と感じていただけるようなクリニックを目指したいと思います。

これまでいくつかの病院で勤務しましたが、ありがたいことに、いつも上司、同僚、先輩、後輩そしてコメディカルの方々にとても恵まれ、楽しく仕事をしてきました。

これからは自分のクリニックでそんな場を作っていきたいと考えています。

クリニックの理念「患者さんとその家族の幸せのために」

患者さんとのコミュニケーションを大切にし、「また来たいな」と思っていただけるようなクリニックを築いていきたいと思います。

           

 

自己紹介

名前  森下 加惠(もりした かえ)
誕生月 5月
星座  おうし座
血液型 O型

好きなテレビ番組 ドラマ、『こんなところに日本人』シリーズ

好きな食べ物 チョコレート、クッキー、ポテチ、パン、たこやき、多国籍料理
苦手な食べ物 かぼちゃ、わさび(お寿司はさび抜きを頼みます)

苦手なこと 車の運転、水泳 

最近ちょっとうれしかったこと 子供たちに誕生日カードをもらったこと
最近困っていること 子供が素直に言うことを聞いてくれないこと



【院長プロフィール】
日本内科学会認定 総合内科専門医
日本糖尿病学会認定 糖尿病専門医
日本内分泌学会認定 内分泌専門医

 

Copyright © tachibanaekimae meguminaika clinic  All Rights Reserved.

トップへ戻る